ABOUT会社紹介

企業理念

「情熱・熱意・執念」「知的ハードワーキング」
「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」

「技術」はお客様のニーズにお応えして、初めて「価値」に生まれ変わる。
日本電産グループの一翼を担う、私たち日本電産サンキョーは、蓄積された世界トップレベルの技術を、お客様に、そして社会に貢献すべく、技術の質と同様にお客様への対応の質をより一層向上させることを目標に、日々の活動に邁進しています。日本電産グループが掲げる三大精神「情熱、熱意、執念」、「知的ハードワーキング」、「すぐやる、必ずやる、 出来るまでやる」を心の糧とし、全社員の結束のもとに、可能な限りのスピード対応をはかり、製品というアウトプットの質のさらなる向上を目指してまいります。

情熱・熱意・執念

カラクリ・トロニクス

日本電産サンキョーの強みは、オルゴールに遡るメカのカラクリ技術、
事業多角化の中で構築されたモータ技術、サーボ技術に代表されます。

世界の経済成長の中で新興国の存在感が増した環境下において、新興国を含めたグローバル市場のニーズも多様化し、モータ技術をコアとする様々な”快適・便利”を実現する「動くもの」が求められております。それらのニーズに対してインテリジェントメカとアクチュエータを組み合わせた”カラクリ・トロニクス”製品を開発してまいります。

私たちはメカニズム技術・アクチュエータ技術・サーボ制御技術を融合した“カラクリ・トロニクス”で新たな価値を創造し続けます。

下諏訪本社の紹介

ページの先頭へ