アンティークオルゴール特別展示について(いい音・オルゴールの日)

オルゴールを創業事業とする世界有数のオルゴールメーカー
日本電産サンキョー株式会社(以下、「サンキョー」)並びに
永守文化記念財団所蔵の400台を超えるアンティーク・オルゴールの中から、
見た目の美しさと音にこだわり
19世紀後半から20世紀初頭に製作された
シリンダーオルゴール並びにディスクオルゴール7台を、
期間限定で特別に展示します。

現在すわのねに展示しているアンティーク・オルゴール
約50台に加えての展示となりますので、すわのね全体でアンティーク・オルゴールの荘厳さや癒しの音色をお楽しみいただけます。


■特別展示オルゴールの中から2つご紹介致します。

写真上段:
レジーナペインティングボックスレジーナ社(米国)製
1980年後期レジーナ社のうち最も美しい外観に加え、美しく澄んだ音色を最大の特徴としている。

写真下段:
レジーナオートチェンジャー社(米国)製
1899-195年 前面がステンドグラスになっており、コロナ(王冠)がついていて見た目も美しい。
オートチェンジャーで12曲の音楽を楽しめる豪華なオルゴール。

他にも素敵なオルゴールを展示してございます。
是非この機会に、すわのねへお越しくださいませ。

展示期間:2018年11月10日㈯~12月9日㈰

皆さまのご来館、お待ちしております。

いい音・オルゴールの日についてのお知らせは こちら をご覧ください。


お問い合わせ 日本電産サンキョーオルゴール記念館
           TEL 0266-26-7300


レジーナペインティングボックスレジーナ社(米国)製



レジーナオートチェンジャー社(米国)製