LCD Panel Handling Robots - 液晶ガラス基板搬送用 -

5世代以下の中小型ガラス基板対応型から10世代までの大型ガラス基板搬送対応型までの幅広いラインアップ。世界中の液晶工場での採用実績がその信頼性を立証しています。

小型ガラス基板対応ロボット(5世代以下)

特長

  • スムーズで高速な動作を実現。各軸速度アップと新開発ソフトウェアによりタクトタイムの短縮を実現
  • 消費電力を徹底的に抑えた省エネ仕様
  • 高剛性と高信頼性を重視した設計思想
  • 安全性向上・高速/高機能化したSC5000コントローラを使用

中型ガラス基板対応ロボット(5.5世代以下)

特長

  • スムーズで高速な動作を実現。各軸速度アップと新開発ソフトウェアによりタクトタイムの短縮を実現
  • 実績のある6G用アームを採用することで高いクリーン度・高い信頼性と高剛性を確保
  • 画期的なメカニズムでロングストロークと低いパスラインを確保
  • 消費電力を徹底的に抑えた省エネ仕様
  • 走行軸は1000mm毎で選択が可能
  • 安全性向上・高速/高機能化したSC5000コントローラを使用
  • 5.5G用に対応した量産設計により軽量、省エネを実現
  • 実績のある6G用アームを採用することで高い信頼性と高剛性を確保

大型ガラス基板対応ロボット(6世代~10世代以下)

特長

  • モジュール構造を採用し、6世代から10世代までサイズに対応
  • すべてのパーツに剛性を維持したまま軽量化しさらにモータパワーアップすることにより高速化を実現
  • 上下アームのシンクロ動作可能(2枚同時搬送によるタクト短縮が可能)
  • 当社独自のアライメント機構(特許取得済み)によるアライメント時間短縮が可能
  • 消費電力を抑えた省エネ仕様
  • 安全性向上・高速/高機能化したSC5000コントローラを使用